手術をせずに膣の悩みを解消する様々な方法

膣に関する病気の種類

ヒップ

膣に関する病気は、その場所ゆえに相談しづらい部分になってしまいがちです。しかし、症状によっては手術が必要なほど大きな問題なのです。その多岐に渡る種類を知り、早めの相談を心掛けましょう。

自浄作用を利用する

女の人

膣に関する悩みの中の一つに臭いというものがあるのではないでしょうか。臭いが気になる女性にとって必要な情報は臭いを除去する方法でしょう。そのやり方にはコツがあるのです。手術しなくても良い、そのケア方法についてお伝えします。

膣縮小手術

お尻

様々な要因で膣が緩んでしまったり、断裂してしまったりすることがあるかも知れません。そうした状況の解消に有効な手段が、膣縮小手術です。その内容や効果を確認しましょう。

トレーニングや投薬治療

女性

メスによる手術を必要としない膣内環境の改善方法の一つに、パールフィラーというものがあります。これはいわゆる投薬による治療法です。注射器を用いて投薬を行ないますが、その薬剤に秘密が隠されています。含まれている成分の中で特徴的なのは「ポリアルキルアミド」と呼ばれるものです。この成分と水分が混ざることで、毒素なしの投薬が可能です。パールフィラーは膣の奥側に対して引き締め効果があります。
似たような方法でこれまでの膣縮小手術に用いられていたものとして、ヒアルロン酸注入というものがあります。この治療は、持続時間が短いという点と質感が良くないという点の二つが欠点として残っていました。パールフィラーは、その欠点を解消した新しい膣縮小手術となっているのです。
一方で、ヒアルロン酸注入はパールフィラー以上に安全性が高いという利点があります。この利点からヒアルロン酸注入を好む方もいらっしゃいます。
また、膣トレーニングも有効な改善方法の一つとして用いられます。最新機器を利用したクリニックでのトレーニングから、自宅で行なえるトレーニングまで様々な種類があります。膣のゆるみは筋肉の衰えにも原因があるとされています。膣トレーニングは、膣周辺の筋肉を鍛えたり、尿道周辺の筋肉を鍛えたりすることで正常な膣の働きを取り戻すというものです。適切な方法を用いることで、驚くべき効果を発揮するのがこの膣トレーニングです。手術を必要としない、安全な膣環境改善の手段であると言えます。